2013年12月21日

血圧計(手首式)シチズンCH-650F

 以前、血圧の高い時期があり、血圧計を購入しとうと思ったことがあります。当時、割と高価で購入しないでいました。最近の血圧計はどうなっているのだろうと、ネットで検索してみると、パナソニックの手首式血圧計がデザインもよく、価格的にもよかったので、電器店で実物を見てみることにしました。
 電器店に行くと、様々なメーカーから血圧計が出ていました。パナソニック製もありましたが、ネットほど表示価格が安くありませんし、大きさも他のメーカーと比較して大きめでした。
 家に戻り、再度ネットで検索するとシチズン製がよさそうです。なかでもCH-657Fのブラックがデザインも良く、小さなケースも付属し、良さそうでした。さっそく電器店に行って実物をみてみました。価格がちょっと高めですが、コンパクトでいいです。価格が安くなるまで待ってみようかと思いました。他をみてみるとシチズンのCH-650Fが台数限定で1,980円と大きく貼り出してありました。
 価格に負けてしまいました。翌日にはCH-650Fを購入してしまいました。ピッタリのケースも付いています。実際に計測してみると歩いた後とか、風呂上りとか、状況によって値が様々です。着け方でも若干違うようです。安静にして、同じ状態で計測すれば、日々の変化がわかるようです。
 計測ボタンは一つで、簡単なので、これから気軽に計っていこうと思います。データの蓄積で、何かの傾向のようなものがみえてくるかもしれません。

R0010571.JPG
posted by 釣雨 at 13:54| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

カフェオレ

 豆乳でカフェオレを作りました。アルコールストーブと直火式エスプレッソで、気分はアウトドアです。でも、実際はインドアでコーヒーを楽しんでいます。

R4000181.JPG
posted by 釣雨 at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

ipod touchケース

 革でipod touchのケースを作ってみました。二辺を縫って、入り口にボタンを付けました。
 将来的には、iPhoneを入れることを想定して、少し長めに作ってみました。
 革のケース作りは、道具さえ揃えれば簡単にできます。あとは型紙を用意するか、頭の中でイメージしながら作ります。

R4000170.JPG

R4000171.JPG
posted by 釣雨 at 16:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

花の植え替え

 季節の変わり目に庭の鉢植えの花を植え替えました。いつもこの時期に植え替えています。
 今植え替えると千葉では、冬の間細々と花が咲き、春になって勢いがでてきます。
 花は、カミさんが選んでくるので、私は植えるだけです。植え替えは、鉢をひっくり返して全部の土を入れ替えるのではなく、花を植える分だけ丸く穴を空け、そこに新しい花を植えてます。数年間この方法でやってきているので、そろそろ全部の土を入れ替えたほうがいいでしょうが、それは次回ということにしました。

R4000165.JPG

R4000166.JPG

R4000168.JPG
posted by 釣雨 at 17:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

時刻表Locky

だいぶ前にPalmという電子手帳がありました。そのソフトの中で「Train Time」というカウントダウン形の時刻表がありました。自分でテキスト形式の時刻表を入力できるものでした。次に発車する電車の時刻がカウントダウンされるものでした。
 同様のものをiPod touch用のアプリで見つけました。駅Lockyと時刻表Locky、それからYahooの通勤タイマーというアプリです。駅Lockyと通勤タイマーは、電車の時刻表がたくさんアップされていて、それを利用できます。かなり便利です。でも、ローカルな路線やバス路線は利用できないようです。
 時刻表Lockyは、ローカルな時刻表をみんなで共有できるようになっています。自分が使いたい時刻表がないときには、自分で登録すればいいようです。私は通勤でバスを利用しているので、時刻表Lockyを使用することにしました。使っている路線がなかったので、自分で作成して、みんなで共有できるようアップしました。これ、ネットで共有できるようアップしないと、自分のiPod touchに入れることができません。
 いくつか使用するだろう時刻表をアップして、自分のiPod touchに入れてみました。

R0010454.JPG


posted by 釣雨 at 12:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

ここで一匹

 1990年に山海堂から出版された「ここで一匹」という本があります。フライフィッシングの釣り場ポイントガイドです。
 内容は、フライフィッシングで釣れた場所と魚の写真で構成されており、コメントが添えられています。それだけの本ですが、私の好きな本の一つです。これを見ると、どんな場所がポイントかわかります。流れが集まる場所、エサがとりやすい場所、意外な場所などがわかり易い写真で紹介されています。
 渓流のフライフィッシングを始めた頃、何度もこの本を見ました。今はインターネットという便利な道具があって、検索すれば、どこでどんな魚が釣れたか写真入で紹介しているWEBページも少なくありません。「ここで1匹!」というWEBページもあったりするから、案外この本を元に作られているかもしれませんね。

R4000061.JPG
R4000062.JPG
R4000063.JPG
posted by 釣雨 at 10:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

宮ヶ瀬ダムの放流

 宮ヶ瀬ダムの放流を見てきました。
 常用洪水吐2門からの放流です。1門あたり毎秒100立方メートルの水を流すことができますが、今回の放流は1門当たり毎秒15立方メートルで、2門合わせて毎秒30立方メートルの放流でした。
 最初の出始めは、ゆっくりと穏やかに出てきましたが、だんだん勢いが増し、放流とともに風圧も感じるようになります。近くで写真を撮ろうとすると、水しぶきでレンズが曇ってしまいます。
 この放流は、定期的に行われているようで、夏には「涼」を感じることができるでしょう。

R0013067.JPG

R0013065.JPG
posted by 釣雨 at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

シクラメン

 今年は、地植えして3年になるシクラメンの花がきれいに咲きました。ガーデンシクラメンも、5月になるのにまだ健在です。
 陽気が少し寒いように感じます。私は、季節はずれの風邪をひき、せっかくの連休も、ベッドで寝てばかりです。

R0010439.JPG
posted by 釣雨 at 13:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

フライの雑誌 99号

 「フライの雑誌」を初めてみたのは、神保町の三省堂で、たまたま創刊号を見つけてしまいました。あれから何年経ったのでしょう。それから毎号、かかさずみています。
 今回の特集は「はじめてのフライロッド!」ということで、昔を振り返るような内容です。
 私は、フライを始めるまでは、ルアーが主で、ぜんぜん釣れなかったことが思い出されます。フライを始めた同級生のキャスティングの練習をみて、あんな面倒な釣りはしないだろうなと思ったものです。それからどこをどう間違ったのか、きれいな喜楽のフライロッドに魅せられ、それを購入し、釣り友達に誘われるまま、湖用のロッドも購入し、芦ノ湖でフライロッドを振っていました。
 芦ノ湖では、最初の何投目かで、私のフライにライズがあり、びっくりしただけで、合わせず、魚はかかりませんでした。これで、フライにはまりました。
 当時、ウェーディングは、ヒップブーツで膝上くらいの深さまでウェーディングしていましたが、魚は岸寄りにいたので、十分でした。芦ノ湖での釣りは、数は釣れませんが、1尾、2尾と釣れ、ルアーより釣果が上がりました。
 この頃、まだ管理釣り場は少なかったので、実家から近い芦ノ湖がホームグランドでした。芦ノ湖は、実家から約5キロメートルくらいのところにあり、恵まれていたといえましょう。
 渓流で、フライロッドを振ったのは遅く、30歳近くになってからです。カミさんの実家のある東北に行くたびに市内を流れる川でフライロッドを振りました。市内の川でヤマメが釣れるなんて、いい環境です。
 仕事の関係で、今市(現日光市)に住んでいたこともあるのですが、そこも市内の川で渓流魚が釣れました。
 今回の「フライの雑誌」の特集は、過去のフライフィッシングを思い出させてくれるものでした。
R0010384.JPG
 小田原にあった「ストリームサイド」のチャーリーさんお勧めのフライロッド。高校生のとき、自分でガイド、グリップを付けました。
posted by 釣雨 at 11:22| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

スペクテイター26号 OUTSIDE JOURNAL 2012

アマゾンで「遊歩大全」を注文したとき、お勧めに「スペクテイター」という雑誌がありました。
気になって調べてみると、アウトドア関連の記事が載っているようです。
そこらへんには売っていないようなので、e-honで取り寄せてみました。

雑誌だと記事の拾い読みになってしまうのですが、この本は最初から通しで読んでみました。
「ノグソ」の話とか、低山徘徊のヤスヒコさんのインタビューとか、山での暮らしとか、面白く読みました。
R0010368.JPG
posted by 釣雨 at 12:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

大勝(だいかつ)のラーメン

柏は、大雪です。
こんなときはラーメンをと、大勝に行きました。
大勝のラーメンは、魚出汁系のさっぱりした汁に、メンマにチャーシューがのっているだけのラーメンです。
メニューは、普通のラーメンと、つけ麺の小、中、大の6種類にそれぞれチャーシュー麺、それからメンマのトッピングがあるだけです。
それからお持ち帰りもできます。生麺とスープ、チャーシュー、メンマの2食分がセットになっています。

雪がかなり積もっているので、車はやめて徒歩で行きました。
昼時でしたが、雪のせいか、混んでいませんでした。
雪国ではないので、スタッドレスを履いているのは、スキー・スノーボード好きでしょうか。
佐川急便は、チェーンを巻いていました。
R0010316.JPG

R0010314.JPG

R0010315.JPG
posted by 釣雨 at 12:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

モーニングコーヒー

今日も、直火式エスプレッソでコーヒーを淹れました。
同量の牛乳を入れて、カプチーノです。
直火式エスプレッソはイルサです。
R0010289.JPG
posted by 釣雨 at 12:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする