2015年10月10日

シェラカップポーチ

サルパウチさんの「シェラカップポーチ」は、シェラカップとアルコールストーブが収納できるようになっている。シェラカップは、富士山カップでも、入れることが可能である。
ふと思いついて、ガスストーブとガスカートリッジも入るんじゃないかと試してみるとピッタリだった。
帆布は、ある程度柔軟性があるので、他の袋でもいろいろ試してみたい。

83C13692-4970-448A-8142-6E49BFCA7A67.jpg
36E57B33-E400-4A7D-99D9-DF9E30B17C8A.jpg
448944D1-7424-4BD7-BA96-AA5E0D00BAB6.jpg
posted by 釣雨 at 18:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

胡麻辣油

胡麻ラー油を、胡麻油にそのまま七味唐辛子を混ぜて作ったのだけれど、ネットで調べてみると胡麻油を熱してから唐辛子を入れて作る作り方があった。
試しに胡麻油を熱して唐辛子を入れて作ってみたが、結果、ダメだった。胡麻油の香りが飛んでしまうのである。胡麻油を熱くし過ぎたのかもしれない。
私は、胡麻油を温めないで、常温のまま七味唐辛子を入れただけの、胡麻ラー油が好きだ。
5BB037E9-C638-4D11-A8F6-EB7DC735BAD3.jpg
posted by 釣雨 at 22:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

DSPワールドレシーバー「RAD-S800N」

単身赴任先でも、テレビがあるとNHKの集金があることを前回の単身赴任先で知った。だから今回の単身赴任先では、テレビは持ってこなかった。
赴任して1週間もしないうちにNHKの集金の方が訪ねてきた。「テレビはありませんよ」というと、すぐに引き上げていった。
でも、音のない宿舎は寂しい。で、ラジオを自宅から持ってきた。しかし、電波の状況が悪く、うまく受信できない。
そこで、少し感度のいいラジオを手に入れることにした。どうせなら短波も聞ければ面白いなと思い、探してみるとワールドレシーバーなる分野があるのがわかった。
そのなかで比較的安価で、評判の良さそうなものを見つけた。(株)オーム社の「RAD-S800N」である。もとは中国製のようで、中国の会社からは別の名前で出ているようである。
感度は、まずまずで、持ち歩くのも楽なので、実家に行くときも持って行く。
朝はタイマーで電源が入るので、目覚ましがわりにもいい。実際は、目覚ましの5分前に電源が入るようにして、少しラジオを聞いて、目が覚めてきてから目覚ましで起きるようにしている。
電源は、電池だけでなく、コンセントからも利用できるので、家の中で使うのには電池の残量を気にしなくていい。

7DBC7559-C135-46C4-A167-3288086CCEA2.jpg
posted by 釣雨 at 19:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

ユニフレームの「ちびパン」

一人用のフライパンとして、ちびパンが重宝である。
具材をちびパンに入れて、そのままオーブントースターに入れられる。焼き時間は、オーブントースターにタイマーがついているので、目を離しても安心である。
私は毎朝、目玉焼きを作るのに使用している。タイマーは2〜3分で、ちょうど黄身が半熟になる。味付けは、塩胡椒で、大きさは食パンと同じくらいとなるので、食パンに挟んで食べる。
最近、帰りが遅く、スーパーに寄れなくて試していないが、ちびパンに惣菜の揚げ物を入れてオーブントースターで炙れば、少しカラッとするだろうか。

8C426D6E-7F6C-42A7-80C0-7482837049F8.jpg54E7742D-24C5-40B3-8A0A-C16C5E0F6E4A.jpg
posted by 釣雨 at 23:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

懸垂用フック

ボルダリングのぶら下がり系のトレーニング器具を吊るそうと思い、「プレートハンモックNo.3」というのを取り付けてみた。
ネジはM5×30mmで下穴を3.5mmのドリルで開けた。
取り付けて、試しにテープスリングでぶら下がってみたら、なかなかいい。トレーニング器具は、なくてもテープスリングで色々できそうである。
しばらく、懸垂でも続けてみようと思う。

D5EC3B15-449F-4CA4-81AF-A9FB058B09DF.jpgD145B574-061A-4AA0-A113-B13EB354E4D1.jpg
posted by 釣雨 at 23:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

猿丸商会「三日月斜めがけbag」

猿丸商会さんの三日月斜めがけbagが欲しかったのですが、ようやく手に入れることができました。
色はチャコールで、渋い色です。大きさはA4サイズの書類が入る大きさです。
三日月型で、身体にピッタリです。外側にボタン付きのポケットが2つ、中にチャックの付いたポケットと何もついていないポケットが付いています。
入口のファスナーは、両開きでどちらからでも開くことができます。重くもなく、作りもしっかりしています。

98692C40-5C12-4AF2-B9E8-623ABC716B79.jpg
posted by 釣雨 at 20:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

ワイルドスワンズの財布

転勤となり、前の職場で積み立てていた旅行会費の払い戻しがあった。最近は、職場の仲間で旅行に行こうというのが少なくて、せいぜい忘年会を豪華にやろうという程度なので、残金が結構あった。
それで、前々から欲しかったワイルドスワンズの財布を買うことにした。写真では大きさがわからないので、銀座にあるCOUというお店に行くことにした。事前にネットで場所を調べていったが、入り口が見つからず、お店の人に電話してしまった。
お店は、大きくはないが革の財布などがたくさん展示してある。前から欲しいと思っていたWingsと最近いいなと思ったPalmを見せてもらった。
Wingsは、札とカード入れのシンプルなもので、財布に小銭を入れない私にはちょうどいい。
Palmは、小銭入れに札入れが付属した手のひらサイズの小さい財布だ。札入れ部分はかなり小さい。実際、お札を入れさせてもらったが、ちょっと入れずらい。でも、全体にWingsより小さく、厚みは同じくらいである。小銭入れには、小銭を入れずにカード類を入れても良さそうである。背面にSuicaを入れるポケットが付いているのもいい。
Palmに惹かれていたので、実物を比較、確認してPalmを購入した。
実際に使ってみると、ボタンがあるので、変にヨレたりしなくていい。お札は千円札が中心なので、出し入れは苦にならない。使っているうちに革が柔らかくなり、入れやすくなってきた。
小銭入れには仕切りがあって、カードとメモを分けて入れられる。
小銭入れの反対側のポケットも、チケットや畳んだ一万円札を入れたりしている。
厚みはあるが、角がないので、お尻のポケットに入れても、気にならない。
Palm、かなり気に入りました。
ただし、汗は良くないということなので、5月になったら、また以前のナイロン製の財布に替えようかと思っている。

AAD5C6E3-0533-4007-978A-AC37D3837C6F.jpgA0F8A78E-E249-4FA5-8E6A-B7E743A008B6.jpg

posted by 釣雨 at 23:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

チューブリンガー

ネット上で「チューブ絞り器」と入力して検索すると、いろいろな形のチューブ絞り器が出てくる。その中でしっかり絞れそうなのが、上下のローラで挟んで絞るタイプのものである。昔の洗濯機についていたローラの絞り器と同タイプである。
最初、近くの店で取り寄せ可能なホルベインのチューブ絞り器を購入してみた。絵の具のアルミのチューブを絞るものだ。これが調子よく、靴用のワックスの入ったアルミチューブ、接着剤のアルミチューブ、軟膏のアルミチューブといった家にあるアルミチューブを絞っていった。絞ると波々に平になり、絞った箇所が再度膨らまないようになる。
このホルベインのチューブ絞り器は、すべてプラスチックでできている。だからといって耐久性がないわけではないが、改めて検索すると鋼製のものが見つかった。
それがギルメカニカルカンパニーの「チューブリンガー」である。本体はスチールで、ローラがアルミで、道具としての魅力を感じた。ちょっと高価ではあるが、物欲を刺激され、ポチッと注文してしまった。
届いてみると、まさに質実剛健、かなり丈夫そうに見える。重量があり、これぞ道具といった感じである。しっかり絞れそうである。
また、家にあるチューブを見つけては、クルクルと絞ってしまいそうである。

8BB44597-6297-475C-8503-5FD4FC2EA992.jpg0EE004C7-DF29-4503-A509-B85EC87BFFA3.jpg
posted by 釣雨 at 16:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

DYMOのテープラベル

昔、テープラベルといえば、DYMOまたはそれに類するものでしたが、テプラのようなシールタイプのテープラベルが出てからは、DYMOのようなテープラベルが一気になくなりました。
粘着力が強くて、好きだったのですが、なくなって残念でした。最近になって、上野駅の文具店で、DYMOのようなテープラベルを見つけました。で、思わず購入してしまいました。
早速、名前を打ち込んでみます。それで、貼ってみたのですが、粘着力が弱く、翌日には剥がれてしまいました。仕方がないので、両面テープで貼り付けることにしました。
一緒にDYMOの替えテープも購入しましたが、こちらは昔と同じ、粘着力が強いものでした。
これで、フライリールにライン番号を貼り付けました。
このテープラベルをハクキンカイロにも貼ったら、熱で文字が平らになって、読めなくなりました。

64395733-171E-4A90-B47C-51D6D9EC3BE7.jpg
posted by 釣雨 at 14:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

ハンガロン・ハンガリー製毛糸の手袋

30年くらい前でしょうか、毛糸のゴツイ手袋がありました。未脱脂の毛糸で編まれたものでした。先日、実家に帰って見つけたのですが、ちっちゃくなって、きつめです。
最初は、ぶかぶかですが、使用しているうちに、目が詰まって、とても暖かい手袋になります。
新たに手に入らないかと調べましたが、残念ながらもう売られてないようです。

8CFF93EA-9B95-466A-B018-E00F6D9B8BC3.jpg
posted by 釣雨 at 16:38| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

iPhoneの「EarPods」

iPhoneを手に入れてから付属のイヤホンを使わずに、箱からさえ出していませんでした。最近になってからハンズフリー用のイヤホンマイクを探していたところ、iPhone付属のイヤホンがハンズフリー通話機能を有していることがわかりました。
そこで、使用してみようと耳にかけてみましたが、形状が耳にあわないようで、ポロポロ落ちてしまいます。
ネットで調べるとカバーを付けるといいようです。シリコン製とか色々あるようですが、とりあえず安くすまそうと百均のスポンジのようなイヤーパッドを購入してみました。はめるのにコツを要しますが、ピッタリはまります。
耳に付けてみるとスポンジが滑り止めとなり、落ちなくなりました。
付属のイヤホンは、ハンズフリーだけでなく、カメラのリモートレリーズとしても使用可能だそうです。
これからは、付属のイヤホンも持ち歩くことにします。

D30B404C-3CD0-4950-9723-0B93043E7FFB.jpg
posted by 釣雨 at 13:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

リュウドのキーボード

iPhone5Sの入力は、ソフトキーボードでは、なかなか速く打てません。そこで、ワイヤレスキーボードが欲しかったのですが、どれがいいかよくわかりませんでした。いろいろ調べると、iOSはJISのキーボートとは違うようです。記号などの位置が若干違っていて、JISのキーボードでは、表示と違う記号が打たれたりします。
調べた結果、リュウドの折りたたみワイヤレスキーボード「RBK-3200BTi」がいいようなので、購入しました。
さっそく使用してみました。接続は簡単でした。ボタンの感触もまずまずです。変換も楽々です。ただし、最終行の変換文字が隠れてしまう場合があります。また、二文字よけいに打たれる場合があります。その他は特に不満はありません。折りたたみを開けるとスイッチが入るのも合理的だし、単四のエネループ(充電池)が使用できるのもいいし、ケースもなかなかいいです。
これでiPhone5Sの入力が、かなり高速かつ楽になりました。若干、操作でわからない部分もありますが、それはこれから調べていこうと思います。

02C389AB-D8F3-46E6-B1E8-4296B42C189B.jpg
posted by 釣雨 at 11:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

デンキブランで夢の中へ

たまたま行ったスーパーのお酒売り場を見ていたら、「デンキブラン」という小瓶を見つけました。前の職場の近くにあった飲み屋で飲んだような・・・。

360mlで600円くらい。怪しい名前に惹かれて、買ってきました。
箱には、神谷バーのブランデーベースのカクテルとあります。アルコール度数は、40度です。太宰治の「人間失格」にも出てきて、早く酔えるそうです。
飲み方は、「ストレートでビールをチェイサー代わりに」とあります。さっそく、一口飲んでみましたが、40度のお酒のストレートは、私にはキツイです。水割りの方がいいですね。味は、なんとも不思議で、飲みやすく感じました。
一瞬で天国へ・・、でも、気をつけないと翌日地獄へ・・・・。

3DB9374A-DF93-4A56-9EF8-7BA07B9C89A9.jpg

posted by 釣雨 at 13:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

ムラエのルナックスmini(オイルランタン)

タブキャンドルを使用するランタンは、ムラエのルナックスminiでオイルランタンとすることができます。
UCOマイクロキャンドルランタンは、ウチに2つあって、一つは雪丘工房のビートルLを入れてます。もう一つもビートルLを入れたいのですが、高価なので、なかなか購入できません。
そこで、ムラエのルナックスminiを入れることにしました。
ルナックスminiは、3サイズあります。ビートルLと同じくらいの大きさということで、MGT6とMGT8を取り寄せてみました。大きさを比べるとMGT8がビートルLとほぼ同じ大きさです。
しかし、径が微妙に太くて、UCOマイクロキャンドルの底に入りません。その入らない部分を加味すると、MGT6の方がちょうどです。ただ、そのまま置くと座りが悪いので、下にゴム板を貼り付けました。
これで、ピッタリです。ルナックスminiは、オイルの残量がわかって、便利ですね。

9480D3D7-7E19-485F-B85F-2019124D3764.jpg76FF67E0-F1B7-4BD5-BA3C-9E85DF47B2E6.jpg
posted by 釣雨 at 22:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

モバイルバッテリ

 前々からiPhone5S用のモバイルバッテリを探していたのですが、なかなか気にいるものがありませんでした。しかしながらiPhone5SをiOS8にアップしたらバッテリの減りが早くなったようで、早急にモバイルバッテリを備える必要性を感じました。
  乾電池や乾電池型充電池を使用するものもあるようですが、充電するための電流が不足するようです。また、単体で容量の大きなものがありますが、残容量がわかりずらく、充電するタイミングがわからないものがあります。
 いいなと思ったのは、単3型充電池2本を使用するパナソニックのUSBモバイル電源QE-QV201です。定格出力がDC5V(直流5ボルト)、0.5A(0.5アンペア)で、iPhone5Sが1時​間半で3割から4割ほど充電できます。必要に応じて単3型充電池を複数持てば、満充電も可能です。
 この商品、家電量販店で探しましたが見つからず、たまたま行った近くのイオンで見つけました。赤札がついて、ちょうど千円でした。単3型充電池は2本付属しますが、単3型充電池用の充電器は別途必要です。また、スマートフォン用のケーブルは付属しますが、iPhone用のケーブルは付属しません。
 私は、エネループの充電池と充電器を持っていることもあり、この商品を購入しました。細身で、鞄の中に入れても邪魔になりません。

938C9700-4A70-4EDC-8726-7576BF0E3C9A.jpg
posted by 釣雨 at 14:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

そろそろハクキンカイロの出番ですね

 寒くなってきたので、そろそろハクキンカイロの出番ですね。ハクキンカイロの純正の袋も悪くはないのですが、ジッポーカイロ用のフリースの袋を買ってみました。
 レギュラーサイズのハクキンカイロ用に購入しましたが、ちょっと小さめです。入らないことはありませんが、ピッチピッチです。ピーコックminiにちょうどいい大きさですね。
 薬局でカイロ用ベンジンも、購入しました。いつでもハクキンカイロが使えます。今冬も、朝夕の通勤、休日の釣りと活躍してくれるでしょう。

0C3420A5-9A86-4C17-B594-85E1B96585F5.jpg
posted by 釣雨 at 10:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

FlashAirとリコーGRD4

 デジカメから無線LANで、iPhoneに写真を送ることができるということで、FlashAirを使ってみることにしました。
FlashAirは、安い並行輸入品です。パッケージと取扱説明書が、英語と中国語、韓国語で書かれていますが、Web上に日本語の説明書が公開されています。
設定は簡単で、すぐに使うことができます。念のため、最初に、FlashAirのバージョンアップをしました。
 写真の転送速度は、割と速いと思いました。これでデジカメで撮った写真を、すぐにSNSなどにアップできます。

45AA9B1D-6D25-4A13-A3D4-7CCA1DC828C0.jpg
posted by 釣雨 at 18:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

フィールドガイド「日本の野鳥」

 日本野鳥の会のフィールドガイド「日本の野鳥」という野鳥図鑑があります。バードウォッチングが好きというわけではありませんが、図鑑を見るのは好きです。図鑑もいろいろありますが、写真のものよりイラストのものが好きです。写真では、余計なものが写っていて、イラストのものよりわかりづらかったりします。イラストのものは、形が本物と違っていたりしますが、特徴的なところが強調されているので、わかりやすいのです。
 フィールドガイド日本の野鳥は、最初、1983年3月5日発行の初版第3刷のものを購入しました。初版はハードカバーで、屋外に持っていくには、ちょっと抵抗があります。
 その後、ソフトカバーの増補版(1994年8月1日増補版第7刷))を本屋で見つけたので、購入しました。これには、初記録の野鳥と野生化した飼鳥が追加されていました。
 最近になって、ネット上で増補改訂版を見つけたので、手に入れました。イラストなどは同じものが使用されていますが、解説や生息分布図などが変更になっています。

R4001252.JPG

フィールドガイド「日本の野鳥」発行日
初版第1刷1982年11月1日、初版第3刷1983年3月5日、増補版第1刷1989年10月15日、増補版第7刷1994年8月1日、増補改訂版第1刷2007年10月15日、増補改訂版第4刷2013年6月1日
posted by 釣雨 at 12:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

サバ飯

 サバ飯を炊いてみました。スノーピークのトレック900(アルミ)を使用しました。
 まずはお米を1.5合を入れます。といで必要な水を入れます。そこに煮つけのサバ缶を1缶入れます。最初は強火で沸騰させます。沸騰したら弱火にして、約15分で水分がなくなります。センサー付きの家庭用コンロだと自動で消化します。それから10分程度置いて、できあがりです。
 最後によく混ぜて食べます。トレック900での炊飯は初めてでしたが、1.5合で丁度でした。吹きこぼれもなく、快適に炊飯ができました。

R4001176.JPG

R4001178.JPG
posted by 釣雨 at 14:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

風呂敷用の取っ手

 風呂敷は、使わないときは小さくたためるので、いつも鞄の中に入れておき、いざ荷物が増えたときやスーパーで買い物をしたときに出して使える便利なものです。入れるものの大きさに合わせて、ある程度は対応可能です。
 ただし、包んだり、結んだりするのにちょっとコツが必要だったりします。また、持ち手が結び目だったりで、ちょっと持ちにくかったりします。
 最近、あるお店で風呂敷の展示販売がありました。そこには、風呂敷専用の取っ手が売られていました。両端にダブルリングのついた簡単なものです。これなら自分でも作れそうなので、革とリングで作ってみました。
 材料は、幅2.3cm×長さ30cmと幅2.3cm×長さ10cmの革とφ3mmの直径2.5cmのリング4個、それから縫い糸です。
 最初に材料をカットし、長いほうの革の両端にリングを通し、折り返し、ちょうど中央であわせます。その上から短いほうの革を合わせ、糸で縫います。糸で縫う前には、菱目打ちで縫い穴を開けます。針2本で縫って、最後に糸の端部を火で炙って完了です。

R4001058.JPG

R4001059.JPG
posted by 釣雨 at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする