2016年01月20日

セイコー5のベルト交換

約5千円で購入した自動巻(機械式)腕時計のセイコー5ですが、金属ベルトでワイシャツの袖が、ボロボロになってしまいます。
そこで、今年の冬は、シリコンゴムのベルトに交換しました。これでワイシャツの袖は気にならなくなりました。雰囲気も変わり、これはこれでいいと感じています。
このセイコー5、最初1日10秒の遅れでしたが、裏蓋を開けてヒゲを調整したので、1日5秒の進みになっています。

914A059B-1477-4B55-BFEE-6579B77ADC91.jpg
posted by 釣雨 at 21:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください