2014年06月15日

北柏ふるさと公園のフナとコイ

 暑くなってきました。北柏ふるさと公園です。パンをまいて様子をみてみますが、ぜんぜんコイの反応がありません。パンを潰して、沈めてみると、沈んだパンには反応するようです。そこで、沈むパンフライにしてみました。
 最初、あるていどの透明度があったのですが、ちょっと深いところは逃げるコイで濁ってきました。沈めたパンフライが見えるギリギリのところで、ようやく1尾目がかかりました。フナでした。小さい分、コイより引きが弱いです。
 しばらくすると、岸際で浮いているパンに反応がありました。浮くパンフライに付け替えて、やっとコイがかかりました。ここのアベレージサイズですが、この時期のコイはよく引きます。ネットを使って取り込みました。
 まだ、岸際でコイの反応があったので、同じようなところにパンフライを投げます。何回かフライにアタックしてきましたが、乗りません。何度目かで乗りました。なかなか寄ってきません。かなりの大物かと思いましたが、コイの腹にかかったスレです。強烈な引きでした。ようやく寄せてリリースしました。コイも賢く、まともにフライに食いつきません。

R0010610.JPG

R0010611.JPG
posted by 釣雨 at 20:00| Comment(0) | フライフィッシング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください