2015年10月26日

アマチュア無線「FT-90のカールコード」

アマチュア無線の免許を取得してから発信することはないのだけれど、一応、無線機がある。その無線機も、購入してからだいぶ経った。最近になって、マイクのカールコードが、ボロボロになり、新しいマイクを購入しようとアマゾンで、欲しいものがリストに入れていたのだけれど、どうも4000円以上出すのは、なかなかできずにいた。
たまたまあるホームページで、マイクのカールコードの交換は簡単で、そのコードが単体で売られているということだった。古い情報だったので、あまり期待せず、販売店のホームページを見ると、まだ売られていた。
機種はFT−90という無線機のMH−42というマイクのカールコードで、販売店はコスモ電子というところ。注文すると、すぐに送られてきた。さっそく交換すると、動作は問題なし。交換も簡単だった。
これで、しばらく使えそうである。

F09975C6-5029-40FD-89F3-F2775D27DA15.jpg
posted by 釣雨 at 21:02| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

安くて小型 SOTOアミカス

プリムスのP113を持っています。しかし、五徳が3本で、小さなクッカーでも不安定なときがあります。
SOTOからアミカスが出てるのをみて、比較的低価格で、五徳が4本であることから、購入することにしました。
アミカスの五徳は、固定しないとグラグラして不安定にみえましたが、固定するとしっかりしています。
本体とポンペの接続は、プリムスとは違うようで、プリムスのガス缶を接続すると、瞬間、ガスが漏れるようです。純正のガス缶では、接続時は問題ありませんが、外すときにブシュっと接続部に溜まったガスが出るようです。使用上、特に問題とはならないでしょう。
スノーピークのチタントレック700にアミカスと110缶がちょうど収まります。低山のティータイムにいいですね。

このアミカスで、御飯を炊いてみました。アルミのトレック1400に米2合と水を入れて、アミカスの火にかけます。強火で沸騰させ、その後、ひたすら弱火で15分、ゆっくり蒸らして、食べました。水に浸す時間をとらずに、いきなり火にかけてしまったせいか、ちょっと固めですが、カレーにはちょうどでした。
アミカス、弱火が使えて、炊飯には十分ですね。

A95D8656-C165-4389-A7C2-885B438E90A5.jpg51DB8594-2367-461B-BB23-11A246D0ABD6.jpg
posted by 釣雨 at 18:13| Comment(0) | 道具 | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

シェラカップポーチ

サルパウチさんの「シェラカップポーチ」は、シェラカップとアルコールストーブが収納できるようになっている。シェラカップは、富士山カップでも、入れることが可能である。
ふと思いついて、ガスストーブとガスカートリッジも入るんじゃないかと試してみるとピッタリだった。
帆布は、ある程度柔軟性があるので、他の袋でもいろいろ試してみたい。

83C13692-4970-448A-8142-6E49BFCA7A67.jpg
36E57B33-E400-4A7D-99D9-DF9E30B17C8A.jpg
448944D1-7424-4BD7-BA96-AA5E0D00BAB6.jpg
posted by 釣雨 at 18:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

胡麻辣油

胡麻ラー油を、胡麻油にそのまま七味唐辛子を混ぜて作ったのだけれど、ネットで調べてみると胡麻油を熱してから唐辛子を入れて作る作り方があった。
試しに胡麻油を熱して唐辛子を入れて作ってみたが、結果、ダメだった。胡麻油の香りが飛んでしまうのである。胡麻油を熱くし過ぎたのかもしれない。
私は、胡麻油を温めないで、常温のまま七味唐辛子を入れただけの、胡麻ラー油が好きだ。
5BB037E9-C638-4D11-A8F6-EB7DC735BAD3.jpg
posted by 釣雨 at 22:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする